定番の白:ピンクだけじゃない!人気の胡蝶蘭の色は?

胡蝶蘭の定番の色は?

胡蝶蘭にはたくさんの色があります。
今回は胡蝶蘭の色についてご紹介したいと思います。

 

まず、胡蝶蘭の一番人気かつ定番の色といえば「白」です。

 


胡蝶蘭園.comの大輪胡蝶蘭ホワイト3本立て

 

胡蝶蘭といえば白い花を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
胡蝶蘭の白は最も人気のある色で様々な場面で贈られます。
特にビジネスシーンで使われることが多いです。また、白はお悔やみのときに贈られます。
色で悩んだら白を選んでおけばまず間違いはないのでおすすめです!

 

 

白の次に人気で定番の色がなのが「ピンク」です。

 


胡蝶蘭園.comのプレミアム大輪胡蝶蘭ピンク3本立

 

ピンクの胡蝶蘭は白よりも華やかさが増すため、女性への贈り物に人気です。
特に、出産祝い、母の日、結婚記念日など贈られることが多いです。
また、開業祝い、開店祝いなどで贈った場合にも、オフィスやお店が一気に華やかになりますよ♪

華やかでかわいいリップ系の胡蝶蘭

「白」、「ピンク」以外で人気なのがリップ系の胡蝶蘭です。

 

リップ系とは花びらとリップ(花の中央)の色が違う胡蝶蘭のことをいいます。
リップ系の中でも人気なのが花びらが白で、リップがピンクの組み合わせです。

 

 


大輪 赤リップ 3本立ち

 

白の中にワンポイントのピンクが入ることで、見た目がすごくかわいいですよね♪
紅白でとても縁起がよくかわいいので、お祝いごとや女性へのプレゼントに最適な胡蝶蘭ですよ!

人と違う色の胡蝶蘭を選びたい方はこちら!

最近では新しい技術が開発され、新色の胡蝶蘭も販売されています。

 

最近話題なのが青色(ブルー)と紫色(パープル)の胡蝶蘭です。

 


スタンダード大輪胡蝶蘭ブルー2本立

 


スタンダード大輪胡蝶蘭パープル2本立

 

どちらもとても鮮やかな色をしてますよね!
実は青色と紫色の胡蝶蘭は本当の色ではないんです。
なんとこれらの色は白色の胡蝶蘭に最新の染色技術で染め上げた胡蝶蘭なんです。
これらの色は市場でもかなり珍しくなかなか入手できません。
世界でも4か国程度でしか販売されておらず、日本でも一部の農家しか作っていないのでとても貴重です。
他の人と差をつけたい!という方にはブルーやパープルもオススメですよ♪