ビジネスでの開業祝い・開店祝い

ビジネスシーンで開業祝い・開店祝いに贈る胡蝶蘭とは?

 

ビジネスシーンで取引先が新規開店・出店などでプレゼントを贈りたいときってありますよね。
このようなときに贈るものの定番と言えば胡蝶蘭です。
胡蝶蘭は見栄えもよく、花自体の寿命も長いため、長期間楽しめることで人気なんですよ♪

 

今回はビジネスシーンでオススメの胡蝶蘭をご紹介したいと思います。

開店祝い・開業祝いの胡蝶蘭を選ぶポイント

胡蝶蘭を選ぶときに重要なの胡蝶蘭の価格帯、色、サイズ(種類)です。
ビジネスシーンでの開店祝い・開業祝いの胡蝶蘭を選ぶポイントは以下の3つになります。

 

価格帯    :2万〜5万円程度(できれば3万以上)
色       :白もしくはピンクがオススメ
サイズ(種類):大輪胡蝶蘭がオススメ

 

ビジネスシーンで贈られる胡蝶蘭の相場は2万〜5万円程度と言われています。(可能であれば3万円以上がオススメ)
胡蝶蘭はその値段によっても、その見栄えが大きく変わってしまいます。
ビジネスシーンでは自分の会社のイメージもありますし、あまりケチらないほうがいいです。
ビジネスシーンでは3万円以上のものを選んでおけばまず間違いはないといっていいでしょう。

 

胡蝶蘭の花の色については白もしくはピンクがオススメです。
どちらも胡蝶蘭の定番色なので、これらから選んでおけば外れはありません。
また、白い花びらで内側がピンク色の胡蝶蘭(リップ系)の胡蝶蘭もあります。
これらは紅白でとても縁起もいいためオススメです。

 

サイズ(種類)については大輪胡蝶蘭がオススメです。
ミディ胡蝶蘭だと鉢植えのサイズ自体も小さくなってしまうため、ビジネスシーンではあまりオススメできません。
ビジネスシーンではどうしても会社のイメージ・威厳も絡んでくるため、大輪胡蝶蘭がいいと思います。

ビジネスシーンでの開店祝い・開業祝いにオススメの胡蝶蘭はコチラ!

私が開店祝い・開業祝いにオススメする胡蝶蘭はこちらになります。

 

胡蝶蘭大輪 大輪 赤リップ 5本立ち

 

今回選んだのは大輪胡蝶蘭の赤リップになります。
こちらは紅白でとても縁起がいいので非常に人気があります。
また、こちらは大輪でかつ5本立ちの胡蝶蘭になります。
5本立ちなので花のボリュームや見栄えが非常にいいのが特徴です。
価格も3万円(税抜き)なのでビジネスシーンではちょうどいいくらいの価格帯になります。
このくらいの胡蝶蘭を選んでおけば、どこに贈っても恥ずかしくない胡蝶蘭といえます。

 

詳細はこちらになります↓↓↓

 

品種:大輪 赤リップ 5本立ち 3万円/本数:5本
高さ:80cm前後/横幅:65cm
鉢種類:化粧鉢ノーマルタイプ/鉢サイズ:9号
価格:30,000円(税抜き)

 

こちらの胡蝶蘭は私がオススメする「HitoHana」というショップで購入することができます。
公式サイトだともっといろいろな胡蝶蘭を確認できるので一度見てみるといいですよ!

 

HitoHanaの公式サイトはこちらからどうぞ↓↓↓