贈られてうれしい胡蝶蘭の種類と選び方

贈られてうれしい胡蝶蘭の種類と選び方

胡蝶蘭をプレゼントするなら、相手に本当に喜んでもらえる胡蝶蘭を贈りたいですよね。
そこで。今回は贈られてうれしい胡蝶蘭の種類と選び方について紹介します。

 

胡蝶蘭を選ぶうえで大切なポイントは以下の3つになります。

 

@胡蝶蘭の種類・サイズ
A胡蝶蘭の色
B胡蝶蘭の価格帯

 

これらの詳細について以下で解説します。

@胡蝶蘭の種類・サイズ

@大輪胡蝶蘭

 

Aミディ胡蝶蘭

 

胡蝶蘭の種類には大きく分けて大輪胡蝶蘭とミディ胡蝶蘭に分類されます。
胡蝶蘭の種類の詳細についてはこちらをご参考にどうぞ。

 

大輪胡蝶蘭はいわゆる一般的な胡蝶蘭で花が大きく、見栄えがいいため、ビジネスシーンなどで人気が高い花です。
ミディ胡蝶蘭は大輪胡蝶蘭よりも花は小ぶりなのですが、価格も比較的安く、鉢植え自体も小さいため個人宛のプレゼントとして最近人気があります。
したがって、どちらを選んでいいか迷っている方は、ビジネスで贈る場合には大輪胡蝶蘭、個人で贈る場合にはミディ胡蝶蘭を選ぶのがいいと思います。

A胡蝶蘭の色

 

胡蝶蘭にはたくさんの色がありますが、胡蝶蘭の定番色といえば白とピンクです。
胡蝶蘭の色についてはこちらをご参考にどうぞ。

 

どの色を選んでいいか迷っている場合にはこの2色から選んでおけばまず間違いはありません。
花びらが白で花の中央が赤いリップ系の胡蝶蘭も紅白で縁起がいいため贈り物としては人気です。
最近では青や紫といった胡蝶蘭も販売されており、相手の好きな色やイメージに合わせた色を贈るのも喜ばれると思います。

B胡蝶蘭の価格帯

 

胡蝶蘭のサイズや見栄えはどうしても値段に比例してしまうため、贈る場合にはその価格帯にも注意する必要があります。
5,000円位の胡蝶蘭はあまりに安すぎ、サイズ・見栄えもよくないためおすすめできません。
個人として贈る場合には1〜2万円程度、ビジネスで贈る場合には2〜3万円程度の胡蝶蘭を目安として考えるのがいいと思います。
胡蝶蘭の相場・価格についての詳細はこちらをご参考にどうぞ。

 

以上、贈られてうれしい胡蝶蘭の種類と選び方でした!
ご参考になればうれしいです。